自分を受け入れることで引き寄せることができる

引き寄せの法則が以前と比べて随分と認知度が上がりましたが、成功者は自然にこれを使いこなしていると言われています。引き寄せは、潜在意識を使って宇宙にお願いをすれば自然とそれが向こうからやってきて手に入るというものです。

 

しかしうまくいかない人には特徴があり、それは自分を嫌っていたり自己評価が低い場合は失敗しやすいです。いくら意識でかなえようとしても潜在意識がそれを望んでいないと、願望実現は難しいとも言われています。

 

そのため、意識と潜在意識の統一も必要になりますが、成功者の例を見ていると自分に自信を持ち、受け入れているというベースがあります。このベースを潜在意識に刷り込むようにすると、やがて自分が変わって周囲にも変化が起きます。つまり、引き寄せに失敗する場合はまず今の状況を受け入れる、そしてそういう自分を受け入れることが大切となります。

 

また、言葉に気をつけることも必要となります。例えばお金が欲しいと望んでも「欲しい」という状態が引き寄せられる状態になりますので、お金がないままの状態になります。今の自分を受け入れるというベースを作ったら、まずはお金がたくさんあることをイメージし、具体的にそのお金をどうしたいかを想像することが必要となります。

 

そして執着せずに、願ったらすぐ忘れるということがポイントとなります。よって切実な場合は執着しやすくなりますので、あまりうまくいきません。引き寄せには個人差がありすぐにうまくいく人と何年もかかる人、全くかなえられない人がいますが、必ずかなうと信じることも必要となります。

 

また、日頃の行いにも気をつけ、なるべく家を清潔に掃除することでも運気はアップしていきます。金運アップをしたい場合、まず手に入ったことを想像したら、自分のためだけに使うのではなく感謝の気持ちと人のために役に立つことを考えるとうまくいきやすいです。ポイントはなるべくポジティブ思考で自分を受け入ること、そして願ったらすぐに忘れることです。コツを掴んで金運アップと幸せを掴みましょう。