自分の願望に注意することで引き寄せることができる

人は自分の願望に常に注意していれば必ず引き寄せることが出来ます。今まで偶然だと思っていた出来事も実は、無意識に思っていたことが引き寄せられて起こったことなのです。

 

願望を引き寄せるには常にプラスのエネルギーを貯めて置くことが大切です。自分の願望を引き寄せる力があるという事は、ネガティブなマイナスのエネルギーを貯めこめば、良くない事を引き寄せる力も持っているということですので、注意が必要です。

 

お金がないないと人を羨んだり、妬んだりばかりしている人の所にはマイナスのエネルギーが溜まり、お金が寄り付くどころか思わぬ莫大な出費を余儀なくされたりする出来事が起きたりします。金は天下の回り物と言っておおらかに構え、必要があればきちんとお金を使う人の所には必ず巡り巡ってお金は友達を連れて戻ってきます。

 

お金持ちになりたいでも良いですが、常に自分は何を求めているのかを注意して具体的に念頭に置きましょう。漠然とした願望は実現しづらいものです。具体的に紙に書いて持ち歩いたり、目に見える場所へ張っておくなりしていつも忘れずにいることが大切です。

 

また大きな願望を手に入れるためには沢山のプラスのエネルギーが必要です。それを貯める方法はいくつかあります。何か良い事があった時は素直に嬉しい、ありがとうと口にします。簡単な事です。

 

人間ですから嫌な事もあるでしょう。そうゆう時はなるべくその場から離れる、それがかなわない場合は離れる事が出来た時に自分をほめてあげる事です。よく我慢した、頑張った、偉かったと口に出して、あとはすっきり忘れて楽しい事をします。否定形の言葉が頭に浮かんだらすぐに肯定形の言葉に変換しましょう。病気になりませんようにと健康でいられますようには似て非なるものです。

 

相性が良くない相手の不幸を望んでしまう事もあるかもしれませんが、大量のマイナスエネルギーを生みます。そんな時はその人の事を頭から追い出し、自分が楽しいと思うことを思いうかべます。綺麗な景色でも良いですし、楽しみな週末の計画でも何でもよいです。悲しい思い出と直結するような物も有難うと言って手放しましょう。

 

朝日を浴びる事は最大のプラスエネルギーをもらえる自宅のパワースポットです。プラスエネルギーの点滴と言ってもいいでしょう。窓を開けたり、ベランダに出たりして大きく深呼吸します。

 

笑顔も大切ですので、楽しくなくても微笑してください。気持ちも上向きになります。願望を現実化させるには常に楽観的思考を持ち、パワーを集め、具体的なプランを忘れずに念頭に描いておくことが大切です。